尿酸値を下げる食べ物 クエン酸

尿酸値を下げるには クエン酸

クエン酸

尿酸値が高い状態。

 

例えば、痛風や高尿血症のままの状態でいると、今後、合併症が発生する可能性もあり、早めの対処が必要になります。

 

対処方法にいろいろな手段はありますが、中でも、体の老廃物である尿酸の排泄がうまくいかない場合に、良く使われるのがクエン酸です。

 

尿の性質をアルカリ性に近づけ、「尿酸が多く尿に溶け出るようにする」効果があります。

 

【カリウムとナトリウムが重要になる】

 

尿酸値を下げる原理は「尿をアルカリ化」させることです。
尿をアルカリ化するためには、カリウムとナトリウムが必要になります。

 

その両方をしっかり摂取できるのがクエン酸の良い点になります。
しかし、クエン酸を水に溶かしただけでは、体内へ摂取効果が弱くなってしまうため、要注意です。

 

クエン酸のメリットと注意点

【クエン酸のメリット】

  • ・尿酸値を下げる効果がある
  • ・フルーツなどから手軽に摂取できる
  • ・サプリメントなどが販売されており、定期的に摂取できる

 

【クエン酸のデメリット】

  • ・薬などの併用で難しい場合がある
  • ・健康状態によってクエン酸の摂取が身体に負担になることがある
  • ・尿酸値を高くする原因となる活性酸素の除去はできない。

活性酸素

クエン酸は、特に尿酸が溜まりやすい傾向にある方です。

 

クエン酸により、尿酸を排出させるのが主な目的です。
ただ、これを続けると、いつまでもクエン酸に頼ることになる場合があります。

 

尿酸値を下げるためには、原因の活性酸素の除去が大事!

 

水素水

理由は、尿酸を高くする原因である、活性酸素を放置しているからです。
ですので、クエン酸で排出するだけではなく、根本原因となる活性酸素を除去する対策が必要になります。

 

 

活性酸素を除去する対策として、おすすめなのが水素水です。

 

>>水素水で健康診断の尿酸値が7以下に改善した方法はコチラ♪

尿酸値を下げる食べ物 クエン酸関連ページ

尿酸値を下げる食べ物 レシピ
尿酸値を下げる食べ物 牡蠣
尿酸値を下げる食べ物 出汁
尿酸値を下げる食べ物 納豆!ただ絶対にNG・デメリットの方もいます。詳しくはコチラ
【納豆は尿酸値下げるのに効果的】. 納豆は尿酸値を下げる食べ物として非常に有効です。尿酸値はプリン体という物質から生成されてしまいます。ただ、納豆を食べてはNG!の方もいます。納豆のデメリットになる方は、大変重要なので、良く確認してくださいね♪
尿酸値を下げるには 酢
尿酸値を下げる食べ物 クルミ
尿酸値を下げる食べ物 もずく